にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ
にほんブログ村
高垣自転車店 

高垣自転車店入荷情報

ANCHOR RS6 PROFORMATフレーム

0

    ANCHOR RS6 PROFORMAT フレーム 102,600円税込(作業工賃別)

    PROFORMATが研ぎ澄ました、アンカー史上最も「進む」レースフレーム
    推進力を最大に高めるフレーム設計
     アンカーのレーシングバイク群は、勝利に貪欲である。「常に勝利を目指し続ける」、そのコンセプトを忠実に再現するモデルが、アンカーのロードレーシングモデル群、RSシリーズだ。その開発の根底にあるのが、PROFORMAT〈プロフォーマット〉、すなわち推進力を最大に高めることである。
     剛性バランス、軽さ、素材などさまざまなアプローチから、ロスを極限まで減らし、レース勝利のために推進力を最大に高めるという命題に取り組んだRSシリーズ。その最高峰モデルとして存在するモデルがRS9だ。その性能の中でも特徴的なのは、後輪の舵角変化の少なさである。
    後輪の舵角変化を最小限に抑える
     ペダルを踏むと、その力はBB(ボトムブラケット)に伝わっていく。このときBBの位置は、車体の中心に対して変化する。このBBの位置変化(ウィップなどと表現される)が結果として「進もうとする方向に対して後輪の方向が微妙にずれ」、それが「進まない」という感覚を乗り手に感じさせることがある。
    ワイヤリングの角度まで細かく検証
     細かな部位にもアンカーならではの細かな配慮が施されている。軽量化のためにヘッドセットの下部と一体化されたフォーク。理想的な剛性としなりのバランスを取るリアのループエンド形状。さらにはこれら前後エンド部まで、カーボンで精密に一体成型され、重量を可能な限りまでそぎ落としている。    フレーム内蔵のワイヤリングが入る角度も、細かな計算と繰り返した試作に基づいて決定された。
    同じ設計思想を異なる素材で実現
     こういったPROFORMATが導き出した最高峰モデルRS9の設計思想と形状を、異なる素材で実現したモデルが、アップデートしたRS8と、アルミ素材を使うRS6である。
     アルミを使うRS6は、RS9の形状と性能をアルミの素材特性に最適化したモデルだ。最速の設計思想にアルミフレームの小気味良い反応性を加え、さらには耐久性もコストパフォーマンスも高まった。飛行機移動の多いトライアスロンでの使用にも向くモデルとなった。
    走りの無駄を極限までそぎ落とした、アンカーのレーシングモデルRSシリーズ。最速を目指すあなたの最高の相棒となる。
    お客様のフレーム交換例です。
    *オーナーはRA5、RA6と3代目のアルミフレームです。単なるアルミ素材というコンセプトではなく
    アルミの性能を重視し性能アップの実感を体験してくれるユーザーです。


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM